偉人、著名人

高い志と熱意を持ち、多くの人々との共感を持てれば、弱い者でも事を成し遂げる。

高い志と熱意を持ち、少数だけでなく、より多くの人々との共感を持てれば、どんなに弱い者でも事を成し遂げることができるでしょう。
by津田梅子

あなたは、高い志と熱意を持っていますか?

見出しの言葉は、日本の教育者で津田塾大学の創設者でもある津田梅子の名言です。
成功するための心構えを述べた深い名言ですね。

津田梅子は、女性の社会進出が遅れていた時代に、女性教育の重要性を謳い、日本の女性のための高等教育のために尽くした人物として知られています。

そんな津田梅子が、成功するための秘訣として、「高い志、熱意、多くの人々との共感」の3つを挙げています。
高い志と熱意が必要なことは、誰もが想像できます。
成功するためには、高い目標を設定し、それに向かって一生懸命に取り組むエネルギーが大切なことは当然のことです。
そしてもう一つ必要なのは、「多くの人との共感」を挙げています。
つまり、同じく高い志を持つ多くの仲間が必要だというのです。

もしも高い志と熱意を持っていたとしても、仲間がおらず、自分ひとりだったら、その熱意を長続きさせることができるでしょうか?
周囲の人々から、「あなたには無理だ」などと反対され、心が折れてしまうかもしれません。
「一人でもやるんだ」という強い気持ちを持つことは大切ですが、人間はそんなに強くありません。
孤独になるとどうしても不安になってしまうものです。

しかし、同じ志を持つ多くの仲間がいるとすれば、こんな心強いことはありません。
仲間の頑張っている姿を見て、自分が刺激されて頑張れることもできますし、仲間と競い合うことで、より高みを目指すこともでき、人としても成長できるのです。
そのために津田は、女性のための大学を創設したのです。

事を成し遂げるには、「高い志、熱意、仲間」が大切だということを、心得ておきましょう。

SDGsは、2030年に向けて、理想的でより良い世界を創り出すための世界共通の行動目標です。
SDGsの目標は全て、容易に解決することができない、達成が困難なものばかりです。
達成を果たすためには、それこそ「高い志、熱意、多くの人々の共感」が必須です。

特に、「多くの人々の共感」、つまり世界中の人々が行動を開始しなければ、明るい地球、人類の未来は望めません。
一部の人々が高い志と熱意を持って行動していても、他の人々がそれを破壊するような行動をしているのでは、何の効果も果たせないのです。

私たちは今何をすべきか、何ができるのかを真剣に考えてみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。