名言集

どっちも正しいと思っているよ。戦争なんてそんなもんだよ。by「ドラえもん」より

どっちも正しいと思っているよ。
戦争なんてそんなもんだよ。
byアニメ「ドラえもん」より

あなたは、自分が正義で相手が悪だと思い込んでいませんか?

タイトルの言葉は、藤子不二雄氏の漫画「ドラえもん」より、ドラえもんのセリフの一節です。
子供に人気のアニメですが、戦争に関する言及もされており、深い名言ですね。

私たちは、一人ひとり自分の思想や信条を持って生きています。
もしも、自分の価値観や考え方の異なる人物に出会うと、私たちは相手を嫌悪し、時には攻撃的になってしまうものです。
それは自分たちは正義で、相手は悪だと思い込んでいるからです。

そんなときは、少し冷静になって、相手の言い分を聞いてみることが大切です。
そうすれば、相手の言いたいことが少し理解できるかもしれません。
または、そういう考え方もあるのかと客観的な視点を持つことで、自分の主張の矛盾点や相手の正当性が見えてくるかもしれません。
自分は100%正しくて。相手は100%誤っていると決めつけてしまうのはとても危険な考え方です。

人間にはそれぞれの生い立ちや環境が異なることから、多種多様な思想や信条が存在するのは当然です。
相手の言葉に耳を傾ける気持ちが、争いを少しでも減らすことにつながるのです。

戦争やテロの当事者は、双方ともに自分が正義だと信じ込んでいます。
どちらが正義でどちらが悪か、そんな判断基準はまったくの無意味なのかもしれませんね。

SDGsの目標16は、「平和と公正をすべての人に」です。
この目標では、平和に関する課題解決も明言されています。
人類のこれまでの歴史で、多くの戦争やテロが繰り返されており、現代社会においてもそんな過酷な状況が続いています。
このような愚かな歴史が繰り返されているのは、自分は正義で相手は悪だという認識を捨て去ることのできない人間の浅はかさが起因しています。
本当に相手の考えは間違っているのか、自分は絶対に正しいのか、冷静に見極める気持ちが重要なのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。