ことわざ

少年老い易く学成り難し by中国の故事成語

少年老い易く学成り難し by 中国の故事成語

あなたはいくつになっても学ぶ気持ちを持っていますか?

タイトルの言葉は、中国の故事成語です。

この故事成語の意味は、若い間は、まだ先が長いと思って勉学に励むことはできないが、年月が経つのは早くすぐに年老いてしまい、何も学べずに後悔してしまうものだということです。

若いうちは頭の回転も早く、勉強すればするほど自分の血肉となります。そのため、勉学は若いときほど熱心に取り組むべきです。
しかし、若いうちは、勉学よりも楽しんでやりたいことがたくさんあり、その誘惑に負けて勉学に励まない人が多くいるのも事実です。

人の後悔で最も大きいのは、「若いときにもっと勉強しておけばよかった」という思いです。
もちろん、勉学は年老いてからでも可能ですが、若いときほどはかどりません。

年月が経つのは早いものです。
人生の後半になって、後悔することのないよう、若いうちから勉学に励みたいものです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。