偉人、著名人

陽気でいることが肉体と精神の最上の健康法である。

陽気でいることが肉体と精神の最上の健康法である。
by ジョルジュ・サンド(フランスの女流作家)

あなたはいつも陽気でいますか?

タイトルの言葉は、フランスの作家ジョルジュ・サンドの名言です。

笑顔や明るい性格が健康に良いことはよく知られていることですが、彼女は肉体的にも精神的にも最上だと説いています。

精神的に良いのは何となく理解できますが、肉体的にも良いとは本当でしょうか?
言うまでもなく身体を動かしているのは、脳の働きによるものであり、肉体と精神は密接につながっています。

スポーツ選手によく言われているのは、リラックスして明るい気持ちでプレイしている場合と、興奮状態、怒りの感情でプレイしている場合では、パフォーマンスが全く違ってくるのです。

また、暗い性格の人は病気や怪我をするリスクが高いことが、医学的にも証明されているのです。

陽気でいることが肉体的にも精神的にも最も良いなんて、その気になれば誰でも容易にできるはずです。
明るい性格は、健康面だけではなく、人生においてたくさん良いことが起こるはずです。
心得ておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。