名言集

因果応報 by仏教の教え

因果応報 by仏教の教え

あなたは自分の行動に責任を持っていますか?

「因果応報」この言葉は、仏教用語であり、元々は「前世の行いによって、後世の者にその報いが来る」という意味です。
現代では、「自分の取った行動が良い行いであれば良い結果が訪れ、悪い行いであれば悪い結果が訪れる」という教訓として使われています。

人はよく「悪い人間が得をする不公平な世の中だ」などと言いますが、決してそんなことはありません。短期的には得をしたように見えても、長期的には決して得をしてはいないのです。
違法なことをしているのであれば、いつか摘発されることになりますし、いつもビクビクしながら生きていくことは決して幸せではありません。
また、悪い人間には悪い仲間が集まることになり、そうなると良い人間からは信頼されず、人から尊敬されるような人間にはなりえないのです。

不真面目な人が報われ、真面目な人が報われないということは決してありません。世の中は、誰かがあなたの行動を見ています。その行動に見合った結果が必ず訪れるのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。