ことわざ

戒驕戒躁(かいきょうかいそう) by日本のことわざ

戒驕戒躁(かいきょうかいそう) by日本のことわざ

あなたはいつも真面目に堅実な行動をしていますか?

タイトルの四字熟語、かなり難しい言葉ですが、解説しましょう。
意味は、人間は驕(おご)らず焦らず騒がず、慎んで静かに堅実にやるのがいいということで、多くの経営者、成功者たちが座右の銘にしている言葉です。

なぜ多くの成功者たちが座右の銘にしているのか? それは人間の心というのは弱いということの現れなのです。

自分の行動がうまく行ったときには、「自分はすごい」と驕り高ぶってしまいがちです。
反対にうまく行かなかったときには、「自分はダメな人間だ」と落ち込んでしまいます。

成功は、その人一人の力で成し得たわけではなく、周りの人のサポートがあったはずです。だからたとえ成功しても慢心して思い上がってはいけないのです。

失敗は、うまく行かなかった方法を知れた良いきっかけであり、また別の方法を探ればよいのです。だから全く焦ったり落ち込む必要はないのです。

うまく行こうと行くまいと、常に冷静な気持ちで、慎んで静かに堅実に行動する。生きていく上で大切な心構えなのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。