ことわざ

早起きは三文の徳 by日本のことわざ

早起きは三文の徳 by日本のことわざ

あなたは早起きをしていますか?

タイトルの言葉は、皆さんご存知の日本のことわざです。
あまりにも有名なことわざですが、なぜ早起きをすることが徳なのかわかりますか?

早起きをすることは、医学的にも良い効果があることが証明されています。

朝早く起きて、太陽の光を浴びることは自律神経を活性化し、ホルモンバランスを調整してくれて、免疫力を高めると言われています。
また、毎日同じ時間に起きることによって、規則正しい生活を送ることができ、精神的にも身体的にも安定するのです。

また、早起きをすることによって、時間的に余裕を持って過ごすことができます。
朝食をゆっくりと摂り、新聞を読んでその日の情報をいち早く知ることができるなど、その日一日を有意義に過ごすことができるのです。

毎朝、出かけるギリギリまで寝ている人は、朝食もろくに食べず、新聞を読む余裕はなく、慌てて出かけるので忘れ物をする恐れがあるなど、早起きをしている人と比較しても、あまり良いことはありません。

人間の身体は、朝、目覚めた後が最も脳が活発に動くとされており、早朝に読書をしたり、軽い運動をすることは、身体的にもとても効果的なのです。

「私は夜型人間だ」と公言している人がいますが、それは間違いです。
夜になると、人間の身体は目覚めてから十数時間が経過しており、脳はかなり疲れた状態になってしまうので、本来は夜になると自分の能力を発揮できない状況なのです。

人生を豊かに生きるためにも、早起きをして有意義な日々を過ごしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。