偉人、著名人

お茶は美しい女性のようなもので決してその外見で判断してはならない。

お茶は美しい女性のようなもので、決してその外見で判断してはならない。その性質によって判断されなければならないのだ。
byニーマル・セティア

あなたは、物事を外見で判断していませんか?

タイトルの言葉は、イギリスの実業家 ニーマル・セティア氏の名言です。
外見で判断してはならないことをお茶と女性にたとえて表現しているユニークな名言ですね。

良いお茶というのは、決して「見た目」ではありません。
香りや味、コクといったものがお茶の美味しさの決め手となるものです。
中には、色彩的にはあまり美しくないお茶でも、香りや味が素晴らしいお茶が世界中にはたくさんあります。
女性に関しては、当然のことですが、外見で判断してはいけないのは言うまでもありません。

しかし、私たちは、外見で判断してしまうことがしばしばあるのです。
人だけではなく、何事に対しても、外見が美しいものには魅了されてしまい、良いものだと判断してしまいがちなのです。
それは、「見た目」の美しさのみならず、言葉の美しさにも騙されてしまう人もたくさんいます。
世の中には、詐欺師がたくさんいますが、汚い言葉で罵るような詐欺師なんて存在しません。
詐欺師はみんな、美しい言葉で人を騙すのです。だから、世の中から詐欺がなくならないのです。

外見で物事を判断するのではなく、その性質をよく見極め、正しい判断ができる人間になれるよう努めましょう。

SDGsは、2030年に向けて、理想的でより良い世界を創り出すための世界共通の行動目標です。
私たちは、未来の地球と人類のため、何をすべきかの正しい判断をしなければなりません。
快適さや自由、自分たちの都合ばかりを考えていては、世界は何も変わらないどころか、ますます悪い方向へと突き進んでいってしまいます。
年も変わり、2030年まで8年を切ってしまいました。

目標達成を果たすためには、何をすべきかの正しい判断力を身に付けなければなりません。
広い視野と長い目で、自分の使命と責任感を果たせるように、私たちも行動を実践、継続していきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。