ことわざ

沈黙という木には 平和という実がなる。

沈黙という木には平和という実がなる。 by アラビアのことわざ

あなたは、主張ではなく沈黙が効果的であることを知っていますか?

タイトルの言葉は、アラビアのことわざです。
日本には「口は災いの元」ということわざがありますが、ある意味、同じような教訓とも言えます。

世界中のあちこちで争い事が絶えないのはなぜかわかりますか?
誰かが他人に対して、批判をしたり悪口を言うからなのです。批判や悪口がなくなれば、世界中から争い事がなくなるのです。もちろん戦争なんて起こりません。

批判されたり悪口を言われたとき、言われた相手が反論したり逆に相手の悪口を言うとどうなりますか? 
当然のごとく、相手の怒りが増し、争いがさらに激化します。
また他の人をも巻き込み、無用の争い事まで生じる恐れもあります。

それに対し、もしも言われた相手が沈黙していたらどうなるでしょうか? 
言った相手は、それ以上は何も言えなくなるのではないでしょうか? 
もちろんそれで全てが丸く収まるとは限りませんが、争いが激化することはないはずです。

賢い人は、無用の争いを避けるために、他人の批判等は無視することがあります。
それが自分にとって最も有益であることをわかっているからです。
強く主張したり、反論することが必ずしも懸命ではないのです。

沈黙という武器があることを知っておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。